14日間無料トライアル

おすすめ★マルタ島で語学留学

2017.6.13 あかつき

こんにちは。D-SCHOOLママライターのあかつきです。

前回、100均での英語学習グッズをご紹介しましたが、今回は海外での英語学習についてお届けします!場所は、マルタ島!聞きなれない方もいらっしゃるかもしれませんが、魅力的な島ですよ~。

地中海に浮かぶマルタ島は、元イギリス領。イギリス本国以外では、ヨーロッパで唯一の英語を話す国です。そのため語学留学の穴場となっています。私は2009年に観光で訪れたことがあります。また先日3ヶ月弱ほど友人がマルタ島で語学留学して帰国したので話を聞いてみました。マルタ島語学留学の感想やおすすめポイントなどを詳しくご紹介します。

マルタ島とは?

マルタ島は、地中海は、イタリアのシチリア島の南方に位置しています。国名「マルタ共和国」。マルタ島本当と他の島でできた、淡路島の半分くらいの大きさの島国です。首都はバレッタ。人口は約40万人でEU加盟国です。

日本ではマイナーですが、コンパクトで異国情緒豊かでみどころがたくさんあるところです。その上治安がよく、のんびりしていて物価もほどほどに安いです。

マルタ島は、ナポレポン没落後イギリスの占領下に入り1964年に独立するまでイギリス領でした。公用語が英語で、島の人は、マルタ語と英語を両方話せます。英語が公用語のマルタ島は語学留学の穴場となっています。


あかつきが2009年にマルタ旅行に行った時の写真

マルタ島で語学留学おすすめの理由

治安がいい

マルタは、テロが問題になるヨーロッパでも治安が良い国です。銃の所持も禁止されていますし、移民も少ないです。夜、独り歩きしても大丈夫な土地柄で日本以上に安全とも言われています。治安の心配がなくのびのびと勉強をすることができる環境です。

費用が安い

マルタは物価が比較的安いです。学費もアメリカやカナダ、イギリス留学と比較すると安く、また滞在費もリーズナブルに抑えられます。

語学学校も多いが、日本人は少ない

マルタには、英語を学ぶ語学学校がいくつもあります。学びに来ている人の中心は、ヨーロッパ圏の人たち。したがって、日本人の割合が少ないです。日本人が多いとついつい日本語に頼ってしまいがちですが、英語以外でコミニュケーションできないと上達も速くなり、上達には良い環境です。ヨーロッパ圏の人と仲良くなり、様々な文化に触れることができるのも魅力です。

住みやすい

マルタは、気候も温暖でコンパクトで住みやすいところです。賑やかな都会が好きな人には少し物足りないかもしれませんが、語学に集中するには良い環境といえます。人々は穏やかで礼儀正しく親切です。地下鉄や列車はありませんが、料金の安いバス網が発達していてどこでもいくことができます。

リゾート、ヨーロッパで旅行できる

マルタはヨーロッパ各国からバカンスに来るリゾート地です。夏はマリンスポーツやビーチなどに興じることもできます。また古代文明の遺跡や観光名所や世界遺産などもたくさんあります。語学留学の合間に様々なアクティビティを楽しむことができます。

そして、飛行機で数時間でヨーロッパ各国に飛ぶこともでき、LCCを利用すると安くヨーロッパ各国への小旅行も楽しむことができます。


マルタ島は猫が有名。野良猫が街にたくさん
マルタ島語学留学!
この記事を書いたひと
あかつき

D-SCHOOLママ(中学生の娘)ライター。大学の教育学部教員養成課程卒業後、大学院進学修士号修得。塾講師、雑誌編集などを経験。夫の留学でアメリカ滞在経験あり。