サマーキャンペーン
対象:8/31(金)までにお申込みの方
特典:無料体験後の受講期間中10%OFF
※ロボットプログラミングは無料期間がありませんので、お申込み後全期間10%OFFとなります。
対象コース:英語&プログラミング、
マイクラッチ、ロボットプログラミング
特別クーポンコード:YJ9uw4Lx
(お申込ページでコードをご入力ください)
※クーポンの併用はできません。
14日間無料トライアル

新たな産業革命!?ロボティクスによるイギリスのデジタル教育 パート1

3.ロボティックスの学習の5つの利点

私たちの社会がロボットを必要とするならば、ロボティックスの学習が今後どんどん注目されるようになるでしょう。就職に必要なスキルとして、英会話やコンピュータの基本操作の他に、ロボティックスの知識や技能が要求される日も近いのでは?

カナダやイギリスの教育関係者は、ロボティックスの学習が学習者に与える利点について報告しています。その中から5つの利点を紹介します。

(1)学習者が楽しみながら体験学習できる

学習者は、年齢を問わず、可能な範囲でロボット学習に関わることができます。年齢の低い児童であれば、レゴ・ブロックでロボットを作ったり、ロボットについて友達に説明したりといった楽しむ学習活動を通して、ロボットへの興味関心を高めることができます。

(2)実際のロボットを観察することで短所と長所を発見できる

学習者が実際にロボットを観察する機会はそれほど多いとは言えません。ロボットを導入した学習により、その動きを目の前で観察し、ロボットの短所と長所について学ぶことができます。プロブラミング学習の一部として体験学習できます。

(3)ロボッティックス関連業界への興味関心を育てることができる

学習者のロボッティックス関連業界への興味関心を高めることができ、そこで求められる基本を学ぶことができます。

(4)問題解決能力や創造力を向上させることができる

問題解決能力(問題の把握、リサーチ、限界の認識、テストの実施、解決などを含む)や創造力は、様々な業界で求められるようになってきています。これらのスキルは、仕事だけではなく、個人の生活やレジャーでも活用できる応用可能なスキルとしても注目されています。充実したライススタイルを実現するために是非習得したいスキルの一つです。

(5)個人の興味関心や能力に合った学習分野を発見できる

ロボッティックスの学習には、構成、プログラミング、センサー、操作といった様々な分野の学習が含まれます。そのため、個人の興味関心又は能力に適した学習分野を発見し、その知識や技能を深めることができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

次回は、具体的な実践例として、イギリスの学校における学習活動の指導案を紹介します。お楽しみに!

この記事を書いたひと
ラッド順子

英国在住歴10年のバイリンガル日本語教師。以前は英語教師として日本の教育現場にも従事。

キャンペーン