14日間無料トライアル

勉強嫌いな子供に効く!Eテレ活用のススメ!!

2018.3.22 Miki

①えいごであそぼ with Orton

(2017年4月3日スタート、月~金曜日 午前 6時45分~6時55分)

幼児・小学校低学年向けの、英語の「音」に重点を置いた番組です。「Why!?プログラミング」にも登場するお笑い芸人の厚切りジェイソンさんが出演していて、ジェイソンさん大ファンの息子が大喜びでした

「”ship”の”shi”は日本語の”シ”の音とは違う」や、「”缶”と”can”は似ているけど音が違う」など、日本人が判別しづらい細かい音の違いを丁寧に説明していて、大人の私が横から見ていて「えっそうなの!?」と大変勉強になっています(笑)。

②エイゴビート

(2017年4月6日レギュラー放送スタート、木曜日 午前9:55~10:05)

小学校3,4年向けの、英文の「リズム」を学べる番組です。小学校の教室を舞台に、”Do you have a ○○?”といった簡単な英文をラップ調で何度も繰り返すことで、文章の抑揚やリズムが自然に身につくような内容です。英文を単語で区切って読んでしまいがちな子供にとても効果的!

そしてこの番組もお笑い芸人の小島よしおさんが登場するなど、子供に「また見たい!」と思わせる工夫が満載なのが嬉しいです。

③エイエイGO!

(2015年4月スタート、土曜日 午前11:00~11:20)

中学生向けの文法メインの番組ですが、小学生でも英会話教室や家庭学習である程度単語や挨拶をマスターしている子だったらかなり楽しめるし、役立つと思います。

正しい文法の英語しか通じない美人アンドロイドに対し、お笑い芸人の陣内智則さんらが四苦八苦しながらコミュニケーションをとっていくという、非常にコミカルな内容です。お笑いコントを見ているような面白さで、子供ウケNo.1!

それでいて、例えば英文の各単語をブロックに置き換えて「be動詞を前に持ってくると疑問文になる」など視覚的に分かりやすく説明してくれるため、「そろそろ子供に文法を学ばせたいなー」と思っているご家庭にうってつけです。

④さんすう刑事ゼロ

(2013年4月スタート、月曜日 午前9:50~10:00)

小学校高学年向けの算数番組。2人の刑事が算数を使って事件を解決していく、ミステリードラマ風の内容です。「対称」や「比」など高学年で習う内容が登場しますが、それらについて簡単な説明もあるので、3年生くらいからなら十分楽しめると思います。何より、算数って生活に役立つんだ!という算数の重要性を気付かせてくれるのはこの上ないメリットではないでしょうか。

以上、特に子供が気に入った番組を紹介しましたが、今回紹介しきれなかった中にもまだまだ良い番組が沢山あります。

そして昔のビデオ録画時代と違って、今はテレビの「連ドラ予約」や「毎週予約」などと呼ばれる機能を使えば一度きりの予約設定で定期的にハードディスクに録画でき、子供の操作でいつでも簡単に視聴できるんですから、これを活用すれば忙しい親御さんも大助かり間違いなし!是非皆さんも、お子さんの空き時間に楽しく学べるお気に入り番組を見つけてみて下さい!

あとがき

Eテレといえば、うちの子供は幼児期に「ピタゴラスイッチ」や「デザインあ」などに大変お世話になっていましたが、小学校に上がっても役立つ優良コンテンツが沢山用意されているとは思いもよりませんでした。

今後も教育に役立ちそうな情報を入手したらお知らせしていきますので、またお付き合い下さいね!

この記事を書いたひと
Miki

小学2年生の男児を育てつつ、IT企業に勤務するママエンジニア。正社員として勤務し、仕事と子育ての両方に追われつつ日々奮闘中!