get_header(); ?>

ロボット
プログラミング
コース

車の自動運転やセンサーを使ったロボットなど、
ロボットを使ったプログラミングの基礎をオンラインで楽しく学ぶことができます!

専用のブロックを使ってオンラインで本格的なロボットプログラミングを楽しく学んでいくコースです。
手を使ってブロックを組み立てるアナログ的な空間認知能力と、プログラミングを扱うデジタル感覚、両方からクリエイティブな力を養います。
自動車の自動運転はもちろん、LEDや音センサー、赤外線など各種センサーを組み合わせてロボットの仕組みや動かし方を学んでいきます。
これからの時代、より身近になるロボットを通じて、楽しくプログラミングを学んでいきましょう!

ロボットで
プログラミング
を学ぶとは?

会話できるロボットやお掃除ロボットなど、近年私たちにとって身近になってきたロボットが
どのような仕組みで動いているのかを体験することができます。
本コースはプログラミングに関心がないお子さんも、身近なものの仕組みを理解する中で
自然とプログラミングに触れ、興味を持つような設計になっています!

このコースで身につく力

考える力

プログラミングを使って自分なりにどんな作品を造るか考える。どうしたら面白いゲームやかっこいい建物になるか考える。などなど、楽しく学ぶ過程において考える力が身につきます。

造る力

最終的にどんな作品を作りたいか組み立て、そのためには習ったプログラミングのどんなスキルを使えばできそうか考え、試行錯誤しながら粘り強く完成まで造り上げる力が身につきます。

伝える力

毎年開催しているコンテストなどの発表の場で、作品を通して相手にいかに魅力的に伝えるかも学んでいきます。

D-SCHOOLオンラインでは、全コースを通じて21世紀を生き抜く上で時に重要な
「考える力」「造る力」「伝える力」を養うカリキュラムを提供しています。

MISSIONS

どんな学習をするの?!

全6回のミッションを紹介します!

Mission 1
スタートアップ・自動車の制御
スタートアップ・自動車の制御

スタートアップで、ブロックのつなげ方、入出力設定、パーツの動作をチェックしたあと、車型のロボットをベースに自動車の前進・後退、秒数の設定によって移動する距離が変化することを学習します。

Mission 2
サウンドコントロールカー
サウンドコントロールカー

車型のロボットをベースにして、音の大きさで前進や後退、停止ができるようにプログラムを組んでいきます。さらに、手を叩いた回数で進行方向を変える課題にもチャレンジ!

Mission 3
ダンシングロボット
ダンシングロボット

ロボットを左右に動かし、LEDライトを追加してオリジナルのダンスロボットを作ります。音センサーを追加し、センサーに反応があるとオリジナルの曲に合わせてロボットが動く仕組みにもチャレンジ!

Mission 4
自動車の自動運転
自動車の自動運転

関数を使った制御の仕方について学習!左に曲がった時はLEDの赤を、右に曲がった時はLEDの青を光らせるプログラムや、自分で作成したコースをクリアするプログラムにも挑戦します。

Mission 5
センサー感知自動車
センサー感知自動車

衝突回避のプログラムを学習します。また、ブロック運びロボットの先端パーツや、赤外線フォトリフレクタも取り付け、自動でブロックを掴むプログラム課題にも取り組みます。

Mission 6
ライントレースカー
ライントレースカー

赤外線フォトリフレクタを使って黒いライン上を走る自動車を作成します。チャレンジでは、ある一定の距離を走ったらブザーからメロディをだしながら後退する自動運転に挑戦!

期間

12ヶ月

年間を通して、毎月その月のミッション(課題)をお送りします。

1ヶ月の学習時間目安

90 - 120分

基本とチャレンジ(応用編)で構成されています。

対象年齢(推奨)

小学校3年生から

推奨となりますので、2年生以下のお子様でもご利用可能です。

開発者紹介

D-SCHOOLプログラマ

池下裕次(いけした ゆうじ)

和歌⼭⼤学経済学部卒業
⼤学卒業後、英語関連出版社にて編集⻑として活躍。

その後、⽶国⼤学院に留学、英語教授法TESOL(英語を ⺟国語としない⼈に英語を
教える世界基準の資格)の修⼠号を取得。
現在はプログラマーとしてシステム開発を⼿がける。

受講の流れ

コースを通してプログラミングで壮大な作品やゲームを作ってみよう!

学習がはじまったら

動画×紙でわかりやすい学び!
YouTube をはじめ、幼少期から動画の視聴に慣れている現代の子供たちは、動画での学習環境に非常に長けています。
下記を1セットで学習いただきます。
テキストと動画を見ながら楽しく進めていただけます。
ロボット(ボックスサイズ 縦13cm×横18cm×高さ8cm)
丁寧な動画(基礎編:40分・応用編:10分)
オリジナルテキスト(紙のテキストもお届けします)

基本

各ミッションのプログラミング(基礎)の解説動画
(40分前後)

応用

各ミッションのプログラミング(応用)の解説動画
(10分前後)

課題

自分自身でカスタマイズ
(各自の時間)

本コース受講に必要な環境

ご家庭のパソコン

(Windows/Mac両方可能)
対応ブラウザ:Google Chrome 推奨

料金

本コース料金とコースに含まれるサービスについては料金ページでご案内しています。ご覧ください。

コースの料金を
確認する